> top > docs > sourcedb > FirstAuthors

Documents (1,276) JSON TSV

source DB source ID text size # proj. # Ann.
FirstAuthors 10063 〈タイトル〉オキシトシンと視線との正のループによるヒトとイヌとの絆の形成 〈著 者〉永澤美保・菊水健史 〈著者所属〉麻布大学獣医学部 動物応用科学科伴侶動物学研究室 〈著者email〉kik 4.78 KB 6 183 show
FirstAuthors 4086 〈タイトル〉形質細胞様樹状細胞の生体での炎症反応とT細胞の免疫応答における役割 〈著 者〉高木秀明・佐藤克明 〈著者所属〉理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センター 樹状細胞機能研究チー 7.84 KB 6 383 show
FirstAuthors 18773 〈タイトル〉KRAS変異型の非小細胞肺がんに対するTBK1を標的とした新規の治療法の開発 〈著 者〉北嶋俊輔・David A. Barbie 〈著者所属〉米国Dana-Farber Cance 8.08 KB 3 333 show
FirstAuthors 10471 〈タイトル〉マイクロRNAとは何か,古くて新しい非対称性の謎を解く 〈著 者〉鈴木 洋・宮園浩平 〈著者所属〉東京大学大学院医学系研究科 分子病理学分野 〈著者email〉hisuzuki- 8.78 KB 5 105 show
FirstAuthors 7920 〈タイトル〉ケモカイン受容体CXCR2を発現する骨髄由来抑制細胞の遊走および局所への浸潤は大腸炎に関連する腫瘍の形成において重要な役割を担う 〈著 者〉加藤 弘・Dingzhi Wang・Ray 11.3 KB 5 511 show
FirstAuthors 18929 〈タイトル〉免疫チェックポイント分子LAG-3はMHCクラスII分子を構造に依存的に認識することによりヘルパーT細胞の応答を選択的に抑制する 〈著 者〉丸橋拓海・岡崎 拓 〈著者所属〉徳島大学 8.54 KB 3 15 show
FirstAuthors 12735 〈タイトル〉ゲノムワイド関連解析を用いたイネにおける農業形質にかかわる新規の遺伝子の同定 〈著 者〉矢野憲司・松岡 信 〈著者所属〉名古屋大学生物機能開発利用研究センター 植物分子育種分野 7.15 KB 5 47 show
FirstAuthors 12555 〈タイトル〉制御されたネクローシスをひき起こす新規の低分子化合物FIN56は脂質の合成を標的にする 〈著 者〉嶋田 健一 〈著者所属〉米国Columbia大学Department of Bio 8.32 KB 5 92 show
FirstAuthors 14898 〈タイトル〉Hippoシグナル伝達系はがん細胞において宿主の腫瘍免疫を抑制する 〈著 者〉諸石 寿朗 〈著者所属〉米国California大学San Diego校Department of P 7.75 KB 6 643 show
FirstAuthors 12082 〈タイトル〉血中タンパク質AIMは尿細管の管腔に蓄積した死細胞を除去することにより急性腎障害の治癒を促進する 〈著 者〉新井郷子・北田研人・宮崎 徹 〈著者所属〉東京大学大学院医学系研究科 疾 9.78 KB 5 401 show