> top > docs > sourcedb > FirstAuthors

Documents (1,276) JSON TSV

source DB source ID text size # proj. # Ann.
FirstAuthors 6074 〈タイトル〉パーキンソン病の原因遺伝子LRRK2の変異によりひき起こされるヒトの神経幹細胞における進行性の変性 〈著 者〉鈴木啓一郎・Juan Carlos Izpisua Belmonte 8.18 KB 1 show
FirstAuthors 6036 〈タイトル〉ミトコンドリアの機能障害はHippo経路を介し周辺組織の腫瘍の悪性化をひき起こす 〈著 者〉大澤志津江・井垣達吏 〈著者所属〉神戸大学大学院医学研究科 遺伝学分野 〈著者emai 7.42 KB 2 0 show
FirstAuthors 6261 〈タイトル〉Jdp2は破骨細胞および好中球の正常な分化に必須である 〈著 者〉丸山健太・審良静男 〈著者所属〉大阪大学免疫学フロンティア研究センター 自然免疫学 〈著者email〉maruy 7.61 KB 1 show
FirstAuthors 6116 〈タイトル〉マイクロRNAは異なる複数の機構を介し遺伝子発現を抑制する 〈著 者〉深谷雄志・泊 幸秀 〈著者所属〉東京大学分子細胞生物学研究所 RNA機能研究分野 〈著者email〉kk09 7.34 KB 2 0 show
FirstAuthors 6263 〈タイトル〉RNAiは新規の機構を介して特定の遺伝子の発現を抑制する 〈著 者〉山中総一郎・Shiv I. S. Grewal 〈著者所属〉米国NIH National Cancer Inst 9.9 KB 1 show
FirstAuthors 4263 〈タイトル〉局所において同期したシナプス入力 〈著 者〉池谷裕二・高橋直矢 〈著者所属〉東京大学大学院薬学系研究科 薬品作用学教室 〈著者email〉ikegaya@mol.f.u-toky 7.8 KB 1 show
FirstAuthors 4321 〈タイトル〉光駆動性の陽イオンチャネルであるチャネルロドプシンの結晶構造からその陽イオンの輸送経路と分子機構の一端を解明 〈著 者〉加藤英明・石谷隆一郎・濡木 理? 〈著者所属〉東京大学大学院 9.21 KB 2 0 show
FirstAuthors 4507 〈タイトル〉Foxp3を発現したT細胞の不均一性と可塑性の起源 〈著 者〉堀 昌平 〈著者所属〉理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センター 免疫恒常性研究ユニット 〈著者email〉 7.88 KB 1 show
FirstAuthors 7091 〈タイトル〉GSK3によるAMPKの関与する異化作用の阻害 〈著 者〉鈴木 司・猪木 健 〈著者所属〉米国Michigan大学Life Sciences Institute 〈著者email 8.38 KB 2 0 show
FirstAuthors 7281 〈タイトル〉H+/Ca2+交換輸送体における対向輸送の分子基盤 〈著 者〉西澤知宏・石谷隆一郎・濡木 理 〈著者所属〉東京大学大学院理学系研究科 生物化学専攻 〈著者email〉t-2438 8.11 KB 1 show