> top > docs > sourcedb > FirstAuthor

Documents (1,276) JSON TSV

source DB source ID text # proj. # Ann.
FirstAuthor 1012 ATACアセチルトランスフェラーゼ複合体はMAPキナーゼと協調することでJNKの標的遺伝子を制御する 要 約  細胞外刺激への対応においてc-Junなど転写因子はシグナル伝達の標的となっている.筆者ら 3 0 show
FirstAuthor 1115 hnRNP UはX染色体へのXist RNAの局在を制御する 要 約  ノンコーディングRNAの一種であるXist RNAはX染色体の不活性化における必須因子である.通常のmRNAは細胞質へと輸送され 3 0 show
FirstAuthor 955 HIF-1α量の精密な調節は造血幹細胞の維持に重要である 要 約  幹細胞は“幹細胞ニッチ”とよばれる特別な微小環境によって維持されている.哺乳類の成体における造血の場である骨髄では,造血幹細胞は内骨 3 0 show
FirstAuthor 905 SCFβ-TRCPユビキチンリガーゼ複合体によるリン酸化依存的なMdm2の分解制御機構の解明 要 約  Mdm2はユビキチンリガーゼとしてがん抑制遺伝子産物p53の量的な制御をつかさどる重要なタンパク 2 0 show
FirstAuthor 882 成体脳を移動する新生ニューロンは周囲のアストロサイトの形態を制御することにより移動経路を形成・維持している 要 約  発達期をおえた成体脳でも側脳室の周囲の“脳室下帯”では持続的にニューロンが産生され 2 0 show
FirstAuthor 1016 ケミカルジェネティクスにより明らかとなったストリゴラクトンの植物ホルモンとしての新たな機能 要 約  寄生植物であるストライガによる被害はアフリカの農地で拡大しており,貧しい農民に巨大な被害をあたえて 2 0 show
FirstAuthor 1008 サイクリン依存性キナーゼCdk1による染色体パッセンジャー複合体のリン酸化は染色体の2方向性を促進する 要 約  細胞分裂の際,複製した染色体を2つの娘細胞に均等に分配するためには,ペアをなす姉妹染色 2 0 show
FirstAuthor 856 冠動脈および心外膜前駆細胞の心臓への進入過程におけるBMPシグナルの役割 要 約  たえず拍動をつづける心臓は酸素の消費量のきわめて多い臓器であり,その維持には冠動脈による酸素と栄養分の供給とが必要で 2 0 show
FirstAuthor 864 ホスホリパーゼD2に依存的なPPARγの活性化阻害にはサイクリックホスファチジン酸が関与する 要 約  サイクリックホスファチジン酸はリゾホスファチジン酸の環状アナログ体であり,ヒトから粘菌まで広く存 2 0 show
FirstAuthor 903 線維芽細胞からiPS細胞を経由せず直接的に心筋細胞を作製することに成功 要 約  心筋細胞は終末分化細胞であり再生できないため,心臓はいちど障害をうけると線維芽細胞の増殖により瘢痕化する.幹細胞は心臓 2 0 show