> top > docs > sourcedb > FirstAuthor

Documents (1,276) JSON TSV

source DB source ID text # proj. # Ann.
FirstAuthor 6889 脳の体液Na+濃度センサーであるNaxチャネルの感度はエンドセリン3により制御される 要 約  体液のNa+濃度は脳においてつねに監視されており,水分や塩分の摂取および排出の制御をつうじて135~14 1 0 show
FirstAuthor 3658 シロイヌナズナにおけるゲノムインプリンティングとDNAの脱メチル化の制御にはHMGドメインを含むタンパク質SSRP1をコードする遺伝子が必要である 要 約  シロイヌナズナを用いた遺伝学的な解析により 1 0 show
FirstAuthor 4668 NLRC4を介したインターロイキン1βの産生は病原細菌と腸内常在細菌との識別および生体防御に重要である 要 約  腸管に常在するマクロファージや樹状細胞などの単核貪食細胞は細菌の抗原に対して不応答性を 1 0 show
FirstAuthor 17713 細胞外基質のリモデリングによりひき起こされるYAP/TAZに依存性の大腸上皮細胞のリプログラミングは大腸上皮組織の修復に不可欠である 要 約  組織が傷害をうけたのち自己修復する再生の過程においては, 1 0 show
FirstAuthor 14883 バリンの欠乏により体内の造血幹細胞が減少し放射線を照射することなく骨髄移植が可能になる 要 約  造血幹細胞は骨髄の微小環境において未分化性を維持している.筆者らは,骨髄におけるアミノ酸の濃度は不均一 1 0 show
FirstAuthor 6943 ストレスのときのノルアドレナリンのはたらきはGABAシナプスのメタ可塑性をひき起こす 要 約  過去のストレスの経験がのちのストレス応答を長期的に変化させることは古くから知られている.これは一種の記憶 1 0 show
FirstAuthor 11720 モータータンパク質kinesin-5が隣接する微小管を架橋しながら集団で発生する力の制御 要 約  紡錘体は微小管を基礎とした染色体の分配装置である.この装置の集合と機能においては,微小管を架橋して運 1 0 show
FirstAuthor 14860 急性骨髄性白血病におけるCD98を介した接着シグナルの役割 要 約  正常な造血幹細胞と同様に,白血病幹細胞においてもそれを支持するニッチとの接着シグナルがその維持に重要であると考えられているが,その 1 0 show
FirstAuthor 3077 新規のレポーターマウスを用いた胚中心B細胞および濾胞ヘルパーT細胞におけるBcl6の発現動態とその機能の解析 要 約  胚中心は免疫応答の際に2次免疫組織につくられる微小構造であり,免疫記憶の形成の場 1 0 show
FirstAuthor 776 小さなペプチドによる転写因子の活性制御 要 約  真核生物の転写産物のなかには明確なORFをもたないRNAが多く含まれており,これらはタンパク質をコードしないノンコーディングRNAであると考えられてい 1 0 show