> top > docs > FirstAuthor:882 > divs

FirstAuthor:882 JSONTXT

Divisions (8) JSON TSV

div. section text # proj. length # Ann.
0 TIAB 成体脳を移動する新生ニューロンは周囲のアストロサイトの形態を制御することにより移動経路を形成・維持している 要 約  発達期をおえた成体脳でも側脳室の周囲の“脳室下帯”では持続的にニューロンが産生され 2 333 0 show
1 はじめに はじめに  成体脳においても,側脳室の外側壁に存在する脳室下帯,および,大脳辺縁系に属する海馬歯状回では神経幹細胞がニューロンを産生しつづけていることが明らかになっている.脳室下帯で産生された新生ニュ 2 1645 0 show
2 1.Slit1は新生ニューロンの吻側移動経路における高速移動に必要である 1.Slit1は新生ニューロンの吻側移動経路における高速移動に必要である  Slit1ノックアウトマウスの新生ニューロンの移動経路(脳室下帯-吻側移動経路-嗅球)では,脳室下帯前方が拡大し嗅球側の経路 2 688 0 show
3 2.Roboはトンネルを形成しているアストロサイトに発現している 2.Roboはトンネルを形成しているアストロサイトに発現している  Slitはその受容体Roboに結合することで細胞内シグナルに変換される.Roboサブタイプには,Robo1,Robo2,Robo3/ 2 538 0 show
4 3.SlitはRoboを介してアストロサイトの分布や突起の配列を制御する 3.SlitはRoboを介してアストロサイトの分布や突起の配列を制御する  この可能性を検討するため,Slit1ノックアウトマウスの吻側移動経路におけるアストロサイトのトンネル構造を詳細に解析した.脳 2 903 0 show
5 4.移動する新生ニューロンはアストロサイトの形態をダイナミックに変化させる 4.移動する新生ニューロンはアストロサイトの形態をダイナミックに変化させる  吻側移動経路を移動する新生ニューロンのダイナミックな形態変化やその分子機構についてはこれまでに詳細に研究されてきたが,その 2 1088 0 show
6 おわりに おわりに  ニューロンの移動が大規模に行われる発生期の知見を基盤とした研究により,成体脳における新生ニューロンの移動に関与するさまざまな分子機構が報告されてきたが,成体脳の細胞構築や細胞外環境は発生過 2 604 0 show
7 生命科学の教科書における関連するセクションへのリンク 生命科学の教科書における関連するセクションへのリンク 東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構自然科学教育高度化部門から公開されている生命科学の教科書 “A Comprehens 2 177 0 show