> top > docs > FirstAuthor:18766 > divs

FirstAuthor:18766 JSONTXT

Divisions (9) JSON TSV

div. section text # proj. length # Ann.
0 TIAB 転写因子Bach1およびBach2は環境の変化に応じた赤血球系細胞とミエロイド系細胞との分化の運命決定を制御する 要 約  複雑な造血系は少数の造血幹細胞および造血前駆細胞の分化および成熟により構築さ 1 589 0 show
1 はじめに はじめに  造血系はごく少数の造血幹細胞および造血前駆細胞が徐々にその多分化能を失いながら最終的にはひとつの成熟した細胞へと分化および成熟することにより構築される非常に複雑なシステムである1).生体が 1 872 0 show
2 1.Bach1およびBach2は赤血球系細胞への分化を促進する 1.Bach1およびBach2は赤血球系細胞への分化を促進する  フローサイトメトリーなどを用いたBach1 Bach2ダブルノックアウトマウスの表現型の解析の結果,Bach1 Bach2ダブルノック 1 613 0 show
3 2.Bach1およびBach2の発現は感染症あるいは炎症の状態においては抑制される 2.Bach1およびBach2の発現は感染症あるいは炎症の状態においては抑制される  トランスクリプトーム解析において,Bach1 Bach2ダブルノックアウトマウスに由来する骨髄系共通前駆細胞におい 1 1052 0 show
4 3.Bach1およびBach2の標的となる遺伝子の同定 3.Bach1およびBach2の標的となる遺伝子の同定  Bach1およびBach2は転写因子であることから,赤血球系細胞とミエロイド系細胞との分化の制御において直接の標的となる遺伝子の同定を試みた. 1 519 0 show
5 4.Bach2の骨髄異形成症候群の病態への関与 4.Bach2の骨髄異形成症候群の病態への関与  ヒトの臍帯血を用いたin vitroにおける赤血球の分化の誘導系においてBach1およびBach2をノックダウンしたところ赤血球の分化が低下し,Bac 1 416 0 show
6 おわりに おわりに  この研究において,Bach1およびBach2が赤血球系細胞とミエロイド系細胞との分化の分岐点においてミエロイド系遺伝子の発現の抑制などを介して赤血球系細胞への分化を促進し,感染症などの環境 1 624 0 show
7 活用したデータベースにかかわるキーワードと統合TVへのリンク 活用したデータベースにかかわるキーワードと統合TVへのリンク 1 30 0 show
8 生命科学の教科書における関連するセクションへのリンク 生命科学の教科書における関連するセクションへのリンク 東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構自然科学教育高度化部門から公開されている生命科学の教科書 “A Comprehens 1 177 0 show